ブログトップ

ようこそ旅プロのブログへ!ここではトラベルプラザ、久保田道雄が行った旅行の数々をご紹介しています。カテゴリからお好きなタイトルをクリックしてご覧になってください。また、古い日付が一番下に掲載されますので、恐れ入りますが最初からお読みになる場合には一番下までスクロールしてお読みになってください。



ドーハからコーカサスへ カタール航空で
今回は中東の5★のホスピタリティで定評のあるカタール航空の取材を兼ねて再び、コーカサスを訪れました。こだわりの旅・コーカサス地方は今までTK(トルコ航空)をメインにご案内をしてきましたが一社だけではどうも座席の確保に心もとなくカタール航空が今年からドーハ→バクー→トビリシと就航したので先ずは、自身で体験をしてみることにしました。Flight No QR-803便 成田空港21:20発、カタールのドーハ到着は翌朝05:20分です。途中、関西空港でストップオーヴァーをしていきますので所要時間は14時間。
c0083825_1328077.jpg


成田空港のカウンターは相変わらず混んでいました。QRはNRT第一南のHです。
c0083825_15171247.jpg


出発時刻は10分早まっていました(笑)
c0083825_15192395.jpg


カタールは入国する場合はVISAが必要ですので注意です
最も現地空港で簡単に取れますが(事前に確認してください、変わる場合もありますから・・・)
c0083825_15221163.jpg

現地でVISAを取る場合はクレジットカード(暗証NO)必携
持っていない場合は急遽空港でQNBカードを作らされます(笑)
c0083825_15251668.jpg

QRは成田~関空経由のドーハ行きです。今回はビジネスクラスです。
成田~関西空港間でもビジネスクラスでは食事のサービスをしていました。
ビジネスクラスはフルリクライニングのシートピッチも広く言うことなしです。
c0083825_15345321.jpg

あまり食欲はありませんでしたが今回は取材なので頂きました。
和食、味付けも見た目も西京焼きはGood! 流石に5★です。
c0083825_15385995.jpg


QRのビジネスクラスにインフライトサービスは徹底していまして、いつでも好きなものを好きなだけメニュー(和食、洋食、他・・・)からオーダーできる。
行きと帰りに私がオーダーしたものだけ此処にアップいたします。この他にもお様々なメニューがあります。
c0083825_17161662.jpg
c0083825_17175977.jpg
c0083825_17184392.jpg


満腹になったところでパジャマに着替えてお休み(パジャマセットがありました)
c0083825_172112100.jpg

c0083825_1872832.jpg

シートはフルフラット180度のベッドに・・・・
c0083825_17224096.jpg


朝食はフレッシュジュース&オムレツ
c0083825_17242499.jpg


ドーハはペルシャ湾に突き出した、カタール半島の海岸べりの港町、国は小さいがドーハの空港の広さは成田に比較すべくもなく大きい。今新しい空港ターミナルの建設中との事のせいかどうかはわからなかったがボーディングブリッジはなく迎えのバスでターミナルまでは空港敷地内を延々と走りました。この空港はエコノミーとビジネスクラスの出発ターミナルはまったく別の建物で(現在)ビジネスクラスのカウンターやラウンジは設備の豪華さとホスピタリティの素晴らしさは群を抜いているようです。天然資源の豊富なお金持ちの国ならではのサービスと拝見しました。
c0083825_18241458.jpg


ImmigrationやCustomsは撮影禁止なので持てる国の空港外観や設備サービスをアップしておきます。ターミナルビルはとても小さいものでした。全く新しいようですが別に建設中だそうです。
到着ロビーは、クラス別はなく同じターミナルのようです。
c0083825_18501126.jpg

到着ターミナルの外観と空港前の風景です。
c0083825_18524055.jpg

この国は出稼ぎの外国人が多いようでインド、パキスタン、フィリピンと様々まるで坩堝
c0083825_18533386.jpg

ドーハの市内の風景
c0083825_18583213.jpg

c0083825_18592525.jpg

街の中ではのんびりと、チャイをしながら歓談?
c0083825_11133894.jpg

ドーハ市内のバザーでは様々な香辛料や雑貨が並んでいます。
c0083825_14371565.jpg

市場内はさながら迷路のようです。
c0083825_14382282.jpg

c0083825_14395266.jpg

ドーハの悲劇(スタジアム)
c0083825_1904337.jpg

市内の風景と市場、ラクダが一頭(競技用)$5.000前後、食用はその半値くらい。
c0083825_1931664.jpg

c0083825_1942279.jpg

やはり砂漠が近いので街全体は、ほこりっぽい、
c0083825_11175470.jpg

簡単にカメラは向けられない、要注意!
c0083825_196239.jpg


観光には2~3日あれば充分と思います。私はここから仕事でアゼルバイジャンのバクーと、トビリシに向かいましたが冬の時期で雪で空港が閉鎖になtったりいたしましたのでコーカサスの記事につきましては、こだわりの旅・コーカサスをご覧ください。
ちなみにカタールのドーハからアゼルバイジャンのバクーへ移動は出来たのですがあいにくの大雪で
外に出られずもっぱらホテルのビジネスセンターでパソコンとにらめっこをしながら仕事をしてました。この当たりの冬はカスピ海から吹き付ける風で結構寒いです。
バクーは別名、風の街とも言われています。
c0083825_112932.jpg

なお復路のドーハ空港の素晴らしい設備を以下にご案内をいたします。
出発ターミナルについてはビジネスクラスはターミナルが別な建物になっていました。
空港のポーター&ビジネスクラスチェックインカウンター
c0083825_19121580.jpg

チェックインカウンター風景
c0083825_19145089.jpg

出発ラウンジへアプローチ
c0083825_19155911.jpg

ラウンジのバー(食事、飲物は全てフリー)
c0083825_19174265.jpg

c0083825_19181770.jpg

リラクゼーション設備(全てフリー)
c0083825_19194836.jpg

バスルーム&サウナ
c0083825_19203826.jpg

c0083825_1921812.jpg

個室の仮眠室
c0083825_19215210.jpg

専用ディューティフリーショップ
c0083825_19233036.jpg

まだまだ子供の遊ぶスペースやゲームコーナー等様々な設備がありましたがキリがないのでStopです。あとはお客様ご自身が体験してみてください.
参考に私がオーダーした帰りの機内食もとても美味しかったのでアップしておきます。
復路の夕食(和食)でした。
前菜
c0083825_19412947.jpg

にぎり
c0083825_19434466.jpg

メインディッシュ
c0083825_1945918.jpg

デザート
c0083825_19501251.jpg


ドーハからの飛行ルートです。
c0083825_19465973.jpg


関西空港に到着しますと一度トランジットルームに出てから再度ボーディングになりますので関空の免税店で買い忘れたお土産物も買うことができます。これは以外と便利です。(変わることがあるかもしれませんので念のためにお出かけの際は確認してください)
関空から成田までまた機内食が出ます。
ここでは焼き鳥丼をオーダー(笑)
c0083825_19553442.jpg

[PR]
by travelplaza | 2012-03-18 13:28 | 中東カタール



<< バルカン諸国へ マリカさん来日 >>
1


旅行のプロが行った世界の数々をご紹介
by travelplaza
カテゴリ
全体
ロシアでホームスティ
風のモンゴルで騎馬トレック
世界自然遺産候補地・小笠原諸島
サンクトペテルブルグから
携帯・出張先から
アゼルバイジャン
グルジア
ウクライナ
モルドバ
中央アジア
中東カタール
バルカン半島
カザフスタン
トルクメニスタン
以前の記事
2016年 06月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 09月
2010年 10月
2010年 01月
2004年 09月
2001年 05月
お気に入りブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧